トレジャーリサーチは悪質な詐欺?その真相に迫る!

情報商材詐欺の実害とトレジャーリサーチについて

トレジャーリサーチという副業が今現在話題となっています。

この副業について耳にしたことがある人もいるかと思いますが、おそらく多くの人が未だ様子見の段階かと思われます。

トレジャーリサーチは稼ぐことができたと金額を報告する人がいれば、詐欺だと主張する人もおり、なかなか安心して手を出せる環境に無いからです。

トレジャーリサーチに限らずどんな副業にも、それを詐欺だと主張する人は一定数存在します。

実際詐欺教材とされるものは多く、騙される人が後を絶ちません。

「稼げる」という甘い言葉に騙されて多くの人が価値の無い情報にお金を注ぎ込んでいます。

詐欺はお金を奪っていくだけに留まらず、被害者のメンタルにも大きな傷跡を残していきます。

一度詐欺被害に合ってしまうと過去の経験から本当に稼ぐことのできる副業を前にした時にも、詐欺だと認定してしまうようになるんです。

詐欺を詐欺と見破ることは簡単ではありませんが、決して不可能でもありません。

私達が詐欺に対して抵抗するには順序立てて今ある情報を整理することが大切です。

トレジャーリサーチは詐欺なのかどうか、この記事では今ある情報を整理してご説明したいと思います。

トレジャーリサーチが詐欺かどうか見極めよう

トレジャーリサーチについて公開されている情報はあまり多くありません。

開発元が株式会社LIMITであるということ、スマートフォン、もしくはパソコンが手元にあればできる副業であるということ、そして1万円から500万円の幅で自由に稼ぐ金額を決め、お宝探し感覚でそれを稼ぐことができるということです。

これを踏まえるとアフィリエイト等、既存の副業と似たところがある一方でトレジャーリサーチには稼ぐ金額を自分で決めることができるという他には無い特徴があることがわかります。

トレジャーリサーチのこの特徴をどう判断するかでトレジャーリサーチに対する認識は大きく変わっていきます。

もし、自分で稼ぐ金額を決めることができるという特徴を「上限いっぱいの500万円が簡単に手に入る」と脳内変換し、そのように判断してしまった場合その人にとってトレジャーリサーチは詐欺となるでしょう。

ですがこれを「本人の覚悟次第では500万円を稼ぐことも可能」と脳内変換し、そう判断した場合トレジャーリサーチは詐欺ではなく本人の努力次第で稼ぐことのできる副業となります。

そしてトレジャーリサーチのこの特徴は後者が正しいです。前者であった場合、下限1万円を定めておく必要はありませんし、そもそも専用のカリキュラムが用意してまでサポートする必要もありません。

以上のことからトレジャーリサーチは詐欺ではなく、努力次第では500万円を稼ぐこともできる副業と考えるのが正しいです。

トレジャーリサーチにある安心の2大特典とは?

トレジャーリサーチは詐欺ではないと言いましたが、ここではその理由をさらに補強する形でトレジャーリサーチにある2つの特典を紹介させていただきます。

まず紹介したいのが安心のサポート体制です。

トレジャーリサーチは購入したユーザーに対して、そのユーザーがきちんと稼ぐことができるよう専門のサポートをつける等といった万全のサポート体制を敷いています。

トレジャーリサーチの販売元である株式会社LIMITは売り逃げをする多くの詐欺企業と異なり、金額を受け取った後も顧客に寄り添う姿勢を見せています。

また、2つめに紹介したいのが返金保証制度です。

トレジャーリサーチでは1月以内に稼ぐことができなかった場合1万円を株式会社LIMITから受け取ることができます。

最低でも初期費用の1万円は稼ぐことができるわけです。

もしトレジャーリサーチを詐欺とするならば、これらのアフターケアを行うメリットが株式会社LIMITにはありません。

この2つの特典からトレジャーリサーチは詐欺ではないと言えます。

トレジャーリサーチは優良副業

ここまで説明した内容を踏まえても尚トレジャーリサーチを詐欺だと疑う人はいるでしょう。

全てを詐欺だと疑ってかかれば決して騙されることはありません。

ですが決して副業で成功し、稼ぐこともできません。

用心深いことと視野が狭いことはまるで別です。

私達がすべきことは視野を狭く持ち、全てを詐欺だと決めつけることではなく、視野を広く持ち用心深く本当に稼げる副業を誰よりもいち早く見つけることです。

どんな副業であれ競合が増えればそれだけ可能性は減っていきます。例外はありません。

詐欺は詐欺であると見抜いた上で私達は誰よりも早く稼げる副業に手を出す必要があるのです。

トレジャーリサーチはここまで紹介した通り詐欺でなく優良な稼げる副業です。

後から後悔しないためにもトレジャーリサーチに挑戦してみてはいかがでしょうか。